「ほっ」と。キャンペーン

JUNmamaの気ままーな日記

一日の中でなにかを見つけてなにかを感じるってすごく大事なことだよね。
Top
<   2008年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
|
|
2008年 03月 28日 |
何の縁が続いているのか。

またHaが復帰したフィギュアスケートのコスチュームの衣装作り(スパン飾り付け)をしなければならない。

去年、県大会で優勝した時にも、寝不足続きで衣装のスパンコール付けをした。
b0003287_18235378.jpg

まだ製作途中だった携帯画像だが、機械的につけることができないスパンコールをビーズと一緒に一つ一つ丁寧に縫い付けたもんだった。

関東選手権の後、膝蓋骨剥離骨折と診断され、もう2度と足を踏み入れる事がないと思っていたスケートの世界にHaの強い希望で復帰した。
リハビリの時期を経て、去年優勝した大会で、上のクラスの部に出場することが決まった。
毎日一人、電車で通うリンク。
罵声とも取れる先生からの指導。
怪我。
何度もやめてしまいたい気持ちをこらえ、涙を流して来たHa。

そのHaに、先生が選んだ曲は、
映画「千と千尋の神隠し」の主題曲「いつも何度でも」のピアノバージョン。
終始スローテンポで意味の深いこの曲を踊りきるには、正確な基礎、軸の取れたバランス、ジャンプの成功が求められるはずだ。
そこで先生はあえて難しいジャンプであるアクセルジャンプを2回、2回転のサルコウをプログラムに組み込んだ。
「壁にぶつかっても、いつも何度でも、滑れること、踊れることの幸せを感じていてね。」と先生が言ったそうだ。
その分、親が破滅すr・・・(笑)

仕方がない。
Haがこのプログラムに、踊れることの喜びを表現できるように。
様々な壁を乗り越えてここまで来たことを笑顔で表現できるように。
母はまた夜なべをして、飾り付けをするよ。

千尋(千)が迷い込んだ世界、そこで必死に頑張って得た大切なもの。
海がいつも背景にあった。

衣装の色は深い青を選んだ。
b0003287_18431585.jpg

問題はどんなスパンの模様にするかだ。
イメージとしては水の中の泡のような・・・美しいガラスの破片のような印象。
b0003287_18443783.jpg

衣装を眺めながら、ずっと考えている。

針を持ち始めたら、きっと一心不乱になるだろう。
寝不足は必至。

Haの為に。
[PR]
by junmama96 | 2008-03-28 00:00 | スポーツ |
2008年 03月 27日 |
明日は雨だと言う。
満開と言われた今日の都心。

花冷えと言われる気温の低い状態が来ないまま、春の嵐になってしまうだろうか。

惜しむように今日もシャッターを切った。

今週末は娘たちと一緒に年度最後の思い出^^、おむすびでも握って桜を眺めたい。

昨日入学したばかりだと思っていた娘たちは、もう5年生と4年生。
あっという間に中学校の制服を着る日がやってくるのだろう。
桜の木の下で。
b0003287_18342881.jpg

b0003287_18343984.jpg

b0003287_18345236.jpg

[PR]
by junmama96 | 2008-03-27 00:00 | 自然 |
2008年 03月 26日 |
あっという間に桜も八、九分咲きになってしまった。

仕事で書類を届けに行く度に、カメラを持って(笑)パシャパシャとシャッターを切る。

桜の花の色が、夕暮れの色と同化する瞬間がある。
一番桜が美しいと感じる瞬間だ。

今日の夜は、前線の通過で雨だと言う。

「もう少し、このままで・・・」


朝、カンヒザクラ(寒緋桜)。
名前の通り、緋色の桜。
緋色というと夕焼けの色だと思っていた私。
「緋」は「あけ」と読み、明け方の空の色を表現しているらしい。
朝焼けかな?
やがて雨になる朝の空の色だろうか。
b0003287_16394097.jpg

b0003287_16395165.jpg


朝日を浴びて、これから花開くソメイヨシノ。
b0003287_164130100.jpg


午後、一番美しい瞬間まで、雨よ、降らないで。
b0003287_16425377.jpg

b0003287_16431324.jpg

b0003287_16432481.jpg

[PR]
by junmama96 | 2008-03-26 00:00 | 自然 |
2008年 03月 25日 |
花粉症MAXで口の周りヘルペスだらけのブスな私。
しかし、この時季になると、どうしてもカメラを持って職場構内をウロウロしてしまう。

桜開花に先立ち、私にとっての「春を告げる」シンボルツリー、ハクモクレンが咲き始めた。
ハクモクレンとシモクレン(紫木蓮)が並んで立っているが、ハクモクレンが少しだけ早く咲き始める。

遠くから見ると、綿かティッシュをフワッと木の枝につけたような優しさが愛らしい。
b0003287_1618728.jpg

近くで見ると、ベルベットのようなしっとりとした色合いが本当に美しい。
b0003287_161915.jpg

空が青く、冬のように透明な空気ではないけれど、暖かな風を感じる春の訪れ。
このハクモクレンが咲き始めると、一気に春が来たと感じる。
b0003287_16195265.jpg


そして、それを追いかけるように、桜が咲き始める。
昨日まで蕾だったのに、今日の太陽を浴びて、もうこんなに咲いている。
b0003287_16223737.jpg

桜が咲くと、突然「その一瞬」が惜しいと感じるようになったのはいつ頃からか・・・。
年のせいだと知りつつも(笑)、
「もう少し、このままで。」
b0003287_16235869.jpg


何も教えていないのに、大地は、季節の訪れをちゃーんと知っている。
冬の間、じっと春を待ち、季節が来ると、一斉にその存在を知らしめる。
その力と凛とした強さと美しさは、人間には真似できない。

「もう少しだけ、このままで。」

私のカメラを持ったお散歩(ウロウロ)は続く。(笑)^^
b0003287_162797.jpg

b0003287_1627257.jpg

[PR]
by junmama96 | 2008-03-25 00:00 | 自然 |
2008年 03月 21日 |
たまには我が家の猫なんかを。

ユメは1年前、凍死寸前だったところを助け、今ではすっかり女の子らしくなりました。
生まれた時の栄養状態が悪かったせいか、身体は小さめ。

半年早く同じお母さんから生まれたお兄ちゃんのモクと仲良しです。

花子は今年19歳。
ログハウスに越して来てからは安心し過ぎて(?)すっかり年老いてしまいましたが、耳が遠い以外はまだまだ元気です。


ユメ。
b0003287_12175592.jpg

b0003287_12181512.jpg

ムニッ!(笑)
b0003287_12182860.jpg

b0003287_12185770.jpg


2階の杉で造り付けた手すりと本棚がお気に入りの場所、モク。
b0003287_12192850.jpg

b0003287_12205177.jpg

娘がつけたメンタームの臭いを嗅いでお決まりのこの顔!!^o^;アハハハ!!
b0003287_122145.jpg


花子。
私がパソコンを使っている時はPC脇の階段でジー・・・、私が布団に入ると布団へ。
いつもいつもいつも一緒です。
b0003287_12222952.jpg

b0003287_12232991.jpg


あれ・・・
タラっちの写真がない!
どっかでイジケて寝てしまっているらしい。
モクと取っ組み合いした後は、必ず負けて悔しくてふて寝をするタラち。
意外と可愛いところもあるんです。(笑)
[PR]
by junmama96 | 2008-03-21 00:00 | 猫たち。 |
2008年 03月 17日 |
田中洋品店にJUNmamaのサイトから初めての注文を下さったお客様のみゆうちゃんの元へレッスンバッグが届けられました。
デザイン、生地ともに変更があったようですね。
ご連絡:現在ゆきちゃんの元へ多くの方からリクエストや注文が入っている状態です。既に作ってある在庫のものは即納できますが、オリジナル、または大幅なサイズ、デザインの変更は、かなりの時間をいただいております。
「こんなのあったらいいな」というお客様、どうぞ「非公開」にてメルアドなどを記入していただき、ゆきちゃんと納期の相談などもしてくださいね!


きれいな紫色が鮮やかで可愛い「みゆうちゃんのバッグ」。
今頃、お母さんとみゆうちゃんは喜んで手にしてくれているかな。^^*

みゆうちゃん、そのバッグを思い出いっぱいのバッグにして、大きくなってね!

表面。おうちの名札が可愛い♪
b0003287_1231534.jpg

ポッケの部分にも名入れをしてあります。^^
b0003287_12311778.jpg

裏面。ポケットが多いのは、レッスンバッグでは機能的ですよね。
b0003287_12312828.jpg

裏地はコットンのラベンダー模様かな。とっても爽やかです。
b0003287_12331668.jpg

おうちの名札です。おうちの裏側にみゆうちゃんの名前が刺繍してあります。
b0003287_12335791.jpg

b0003287_12365087.jpg

ありがとうございました!^^
[PR]
2008年 03月 12日 |
お待たせ致しました!田中洋品店より!

皆さんの大好きなリネンのジャケットのご紹介です!
これは、JUNmamaが見た瞬間気に入って、強奪し(笑)まさに今着ているんです!
シンプルで可愛い裏地が付いて、寒くもなく、暑くもなく、サラリと着られる春先から初夏にピッタリのジャケットです。
リネン独特の着心地やシワ感がJUNmamaは大好きです。

手作りの襟巻きをつけて掛けてあります。
肌寒い時はこんなコットンの襟巻き(マフラーは別売りです)をフワッとね。
b0003287_1716780.jpg

トップスはドレッシーにもラフにも。
下はジーパンもピッタリ合いますよ♪
b0003287_17173934.jpg

↓生地アップ。
b0003287_1718456.jpg

↓裏地アップ。
b0003287_11384196.jpg

↓ポケット部分アップ。
b0003287_11391816.jpg

工夫次第でどんな着こなしでも合ってしまうのがリネンの良さ^^
b0003287_11404928.jpg

b0003287_1141913.jpg

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
サイズ:レディスM−Lくらいかな。
金額:8,900円(税込み・発送料別途)
素材:表地 コットンリネン(コットン40%、リネン60%)
   裏地 コットン100%

袖の部分には裏地は付いていません。
裏地はシンプルで可愛いコットン(生地お任せ)、ポケットの内部もこの裏地で
作ってあります。

これだけの丁寧な作りと可愛いデザイン、そしてこの素材でこの値段はおそらくないですね!^^

*大幅なサイズの変更、表生地の色の変更は有料で賜ります。詳細はコメントかメール、お電話にて。 
質問は納得いくまでコメント欄でどうぞ。
注文やプラベートな質問は「非公開コメント」にしてお願いします。
田中洋品店のきっかけをよく読み参照してください。  
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[PR]
2008年 03月 12日 |
先週末は、近くの土手で過ごした。
土手の脇に養鶏場があり、秋田犬のユウタがいる。
Haとaiは早起きして、ユウタに会いに行く。
少し寝坊したJUNmamaとおっとうは、サンドイッチと娘たちの好きなパンをいっぱい買って土手に向かう。
少し遅い朝ごはん。

ユウタと一緒に食べた後は、ユウタをお散歩に連れて行く。

「秋田犬はねー、可愛がってやらんとダメなんだ!愛情だよ、愛情!」
養鶏場のおじさんが言う。
だから愛情たっぷりに育てられたユウタはとても穏やかで優しい犬なんだなー。^^
b0003287_18211474.jpg

b0003287_18213052.jpg

花粉症でくしゃみ連発な私だったけど、空が青いー!!
春はもうすぐそこまで来ているね。
b0003287_18214336.jpg

b0003287_18223527.jpg

おっとうのバドミントンチームの仲間とトレーニングの予定。
その前にキャッチボールなんかしたりする。(笑)
b0003287_18224917.jpg

んでもって、地獄の土手ダッシュ!30本!!
吐きそうになったりもする。(笑)
b0003287_18234080.jpg

走る。
b0003287_18243077.jpg

走る。
b0003287_1825620.jpg

「疲れたーーーーー・・・・」
でも、空がヤバいくらいきれいに見えるのは何故だろう。
b0003287_18255127.jpg

養鶏場からもらってきた生みたての卵たち。
愛情たっぷりに世話された鶏さんたちから生まれた卵。
本当に甘くて美味しい。
b0003287_18274482.jpg

また今週も家族で土手に出かけよっか。^^*
[PR]
PageTop
XML | ATOM

skin by excite

個人情報保護
情報取得について
免責事項
双葉 Skin by Sun&Moon